「アートを使う」ことは「アートを民主化」すること

CC BY Karin Dalziel on Flickr

今回の『Counter Void』の再点灯も含めたRelight Projectのはじまりは、2013年7月の […]

続きを読む →

「Relight Days」が問いかけた公共へのはみ出し方

2016年3月13日23時59分過ぎ−−それまで点灯し数字をカウントしていた『Counter Void』が消灯 […]

続きを読む →

『Counter Void』と「Relight Project」にまつわる考察

東京・六本木にあるけやき坂通り。六本木ヒルズの中心を走る400メートルもの目抜き通りで、六本木ヒルズのメインス […]

続きを読む →

2015年の振り返りともろもろ報告など

今年一年は、個人的に山あり谷ありな一年だったかもしれません。2014年の年末にそれまで長く住んでいた目黒から東 […]

続きを読む →

そこには人がいたということを僕たちは知っている:『ブルーシート』を観てきました

blue-sheet2

詩のように紡ぎだされる台詞。舞台で広がる芝居は、現実の世界のような、フィクションの世界のような。そんな感覚を抱 […]

続きを読む →

立教大学でゲスト講師をしてきました

先日11月17日に、いま一緒にNPO法人インビジブルを運営している菊池宏子さんにお呼ばれして、立教大学のコミュ […]

続きを読む →

オリジンとコピーはどっちがおいしいか

先日、とある料理発祥のお店に食べに行った。値段もそこそこするしお店もそれなりに混んでて繁盛している様子だった。 […]

続きを読む →

手紙を書くように友人を祝福する

先日の日曜、大切な友人同士が結婚する晴れやかな式を迎えた。建築家とクリエイターという、領域や考えていることが違 […]

続きを読む →

人は変わり続ける

数ヶ月会っていない人と久しぶりに会うと、髪型や格好もそうだし、時にはぱっと見た時の雰囲気も違ってたりする。その […]

続きを読む →

NewsPicksのインフォグラフィック企画に編集協力しました

ソーシャル経済ニュースのNewsPicksに在籍している、インフォグラフィックのエディターなどをやっている櫻田 […]

続きを読む →

本と温泉シリーズ

城崎と言えば志賀直哉。小説にまつわるグッズで街は溢れてたけど、お気に入りはこれ。 「本と温泉シリーズ」という、 […]

続きを読む →

城崎国際アートセンターを訪れる

先日お邪魔した城崎国際アートセンター(KIAC)。建てられた経緯を館長の田口さんに伺い、文化や芸術を通じた社会 […]

続きを読む →

東京都現代美術館、「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」展へ

7月25日、午前中に東京都現代美術館へ。7月18日から始まった「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」展 […]

続きを読む →

植草甚一スクラップ・ブック展

昨日は、7月5日まで世田谷文学館でやってる「植草甚一クスラップ・ブック」展に赴く。 戦後サブカルチャーの礎を築 […]

続きを読む →

沙村広明さんの新刊『波よ聞いてくれ』

沙村広明さんの新刊『波よ聞いてくれ』。いままでのテイストからガラリと変えて、ラジオと恋愛がテーマ。ラジオがテー […]

続きを読む →

藤田一照さんのメールマガジン『仏道探究ラボ』のコラム「仏教とわたし」に寄稿しました

葉山で座禅の研究を行っている藤田一照さん。藤田さんは、著書『アップデートする仏教』などを書かれており、仏教のあ […]

続きを読む →

自分が普段使う商売道具を手入れすることの大切さ

2015年になりましたが、年末年始にできなかったことの一つが、キーボードの掃除。文章を書くために毎日打鍵してる […]

続きを読む →

お金ってなんだろう、を気づかせてくれるクラウドファンディングというサービス

スタートアップやテックなど起業に関する情報を発信しているTHE BRIDE。編集として携わっており、企画として […]

続きを読む →

札幌国際芸術祭に行って感じた、都市の歴史とメタ的コミュニティのあり方

先日、出張で札幌を訪れる機会があり、ついでに現在開催中の札幌国際芸術祭2014を見て回った。 札幌国際芸術祭は […]

続きを読む →

英国イノベーションの歴史から、日本の次のイノベーションの道を探る

色んなところでクリエイティブやイノベーションが謳われているものの、そうしたものは突然の思いつきやひらめきで生ま […]

続きを読む →

ALSの認知向上や寄付を促すALS Ice Bucket Challenge #IceBucketChallenge にチャレンジしました

いま世界で広がっているALS Ice Bucket Challenge #IceBucketChallenge […]

続きを読む →

メディアやジャーナリズムの可能性をもっと議論する場であってほしかった #未来メディア

5月12日に、朝日新聞主催の「MITメディアラボ×朝日新聞シンポジウム メディアが未来を変えるには〜伝える技術 […]

続きを読む →

データが都市をアップデートするときに、未来都市を生きる僕らは、改めて「民主主義」について考えていかないといけない

データの議論は、ビジネスやマーケティングだけではなく、僕達の都市生活のあり方を考える1つの視点でもある。行政の […]

続きを読む →

年を取ることは、自分自身に対して自覚的になることだ

最近、前に比べて朝に走るようになった。体を鍛えたいという目的もあるが、それよりも、改めて自分の体をどう動かすの […]

続きを読む →

震災の教訓を、未来に活かすために何が必要か。普段の生活で、防災意識を保つ環境設計とデザインが今問われる

2011年3月11日に起きた東日本大震災から、3年が過ぎました。初めは防災に対して高い意識を持っていた人も、次 […]

続きを読む →

コーヒーで生まれる地域とのつながり:目黒にできたサードウェーブスタンドコーヒーショップのSwitch Coffee Tokyo

昨日は、代々木で「テクノロジーのファッションの未来について」といった企画について話し合う打ち合わせがありました […]

続きを読む →

記録的大雪の時、東京都は何をして、これからどのように対策していけばいいか

2014年2月7日から9日にかけて、全国的に大雪にみまわれたかと思ったら、その翌週の2月14日から15日にかけ […]

続きを読む →

日本、世界から見た東京としてのあるべき姿、未来のあり方について議論する場としての都知事選であるべき

都知事選が面白くなった、などと言われているが、面白いと感じた後になにが待っているのかをみんなは理解しているのだ […]

続きを読む →

思い出深い六本木ヒルズにあるBAR HERATLANDが閉店したことは、六本木の一つの歴史の節目だと個人的に感じる

2014年1月6日、六本木ヒルズの1階にあるBAR HEARTLAND (ハートランド)が閉店しました。 BA […]

続きを読む →

始める一歩と終わるデザイン

「まずは始めろ」といった言説がある。ベンチャーの人たちの間では「リーンスタートアップ」のように、スモールスター […]

続きを読む →